スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査入院

5月15日(木)

おもちゃ2  おもちゃ1

昨日から長男が検査入院しています。2泊3日なので今日検査が終わり明日には退院なのですが、久しぶりの入院はやっぱりしんどい~。
たった3日なのに、帰る時には寂しそうでかわいそうだし・・・
昨日も今日も、夜までず~っと病院にいました。

昨日は元気だったので病室のベットで一緒に遊んでいました~。
長男の入院している病棟には「ホスピタル・プレイ・スペシャリスト」の人がいて、この方には長男が長期入院していた時も随分とお世話になりました。
ホスピタル・プレイ・スペシャリストとは、入院している子どもに“遊び”を通じて治療内容を理解させて不安を取り除く一方、気をまぎらわせて治療の円滑化を図る専門家のことなのですが、子供がたいくつしている時には、いつも珍しいおもちゃを色々と持ってきてくれて一緒に遊んでもらっていました。
英国で普及されているこの資格は日本ではとれないため、この資格を持つ人が日本で3人しかいないそうです。
私も2年前に初めてこの資格の事を知ったのですが、本当に素晴らしい職業でもっと日本でも普及されるといいのにな~と思っています。

今回は3日だけの入院で院内学級に行かないので、ず~っと退屈している長男もいっぱい遊んでもらい、夕方に仕事を終えて帰る時には「お母さんとお父さんも面白いからやってみて~」とおもちゃを病室に置いていってくれるので一緒に遊ぶのですが、これまた本当に面白くて大人もはまってしまうんです~!
画像の2つは結構単純なものですが、昨夜は私と長男に馬鹿にされながらだんなさんが右のゲームを必死でやっていました。

今日私がお昼前に病院に行ったら、「朝からずーっとこれで遊んでましたよ~」と先生が言っていました。
午後からは検査で疲れたのと麻酔を使った為、ほとんど寝ていて起きても気分が悪かったりボーッとしていましたが、明日には元気になって朝からまた遊んでるかな~!?
スポンサーサイト

テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。